【不妊鍼灸そあら鍼灸院[ご出産報告・患者様の声ブログ】


先生もスタッフも明るく笑顔で迎えてくれるので、仲の良い友人の家へ遊びに来ているような感覚でした。


Ⅿ.T様

アンケート

Q:そあら鍼灸院に行こうかなあと思うようになったのは、いつ頃、 どのようなきっかけからですか?

5回目の人工授精がうまく行かず、不安でたまらなかった時に、

自分の身体の環境を整える必要があるのではないかと色々調べていた時に鍼灸に出会いました。

 

 

Q:そあら鍼灸院の印象はいかがでしたか?(ホームページ・院内・先生スタッフ等)

ビルや入口には独特の雰囲気があり、一瞬戸惑いましたが、一歩中へ入れば落ちついた癒しの空間でした。

先生もスタッフも明るく笑顔で迎えてくれるので、仲の良い友人の家へ遊びに来ているような感覚でした。

 

 

Q:当院を知ってすぐにご来院されましたか? もしご来院されなかったとしたら、どんなことが不安でしたか?

実はそあら鍼灸院の前に中国の方がされている不妊鍼灸に通っていたのですが、

コミュニケーションがあまり取れず、日常生活の中でできる事を教えてもらえなかったので、

生活指導も含めて話のできるところを探していました。

私の目的に合いそうだったので、すぐにそあら鍼灸院へ連絡しました。

 

 

Q:いろいろな鍼灸治療院・民間療法がある中で、何が決め手となってそあら鍼灸院を選ばれましたか?

不妊の原因を医師に聞いても「分からない」と言われ続ける状態だったので

ひとつずつ良いと言われているものに挑戦しようと思っていました。

また、同じ悩みを抱える女性達を数多く治療されている経験から、

良いアドバイザー、頼もしいサポーターになってくれるのではないかと思ったからです。

 

 

Q:実際に通ってみていかがでしたか?

不妊・妊娠についての知識が豊富で、何を聞いてもきちんと答えてくれた事に感激しました。

病院では忙しい先生にあれこれ聞くのは気が引けましたが(それではダメなのでしょうが…)、

毎回疑問を持ち込んでは解消し、前進できるようになりました。

相談できる人がいるというのは本当に大きいです。

 

 

☆同じように悩んでいる方へアドバイスやメッセージがあればお願いします。

この度、無事に卒業することができましたが、正直な話、何がどう奏功したのかはわかりません。

私の場合、身体の状態は改善していると先生に言われても、劇的に変化したという意識はありませんでした。

でも、不安な気持ちに寄り添ってくれる事、頼れる先生を見つけられた事、

そういう全ての”ご縁”がコウノトリさんを呼び寄せてくれたのではないかと思っています。

体のケアと同時に心のケアも行ってもらえる事が重要なのかも知れません。

 

 



松本 敏樹


私は妊娠脈づくりの専門家という仕事をしています。
「妊娠しやすい身体づくり」を刺さない鍼で実現します。
妊娠しやすい身体づくりにとって一番大切なことは、妊娠している時と同じ脈であることなのです。
一人で抱えている悩みを安心して打ち明けることができ、病院での治療における疑問点が解決できます。

Facebookページ

Twitter

アーカイブ

ブログ内検索

メタ情報

ブログ内検索

カテゴリー


このページのTOPへ