【不妊鍼灸そあら鍼灸院[ご出産報告・患者様の声ブログ】


身体が少しずつ変わっていくのを実感していたので次こそは!という思いでした。


29歳 A・K様

アンケート

Q:そあら鍼灸院に行こうかなあと思うようになったのは、いつ頃、 どのようなきっかけからですか?

長さんの料理教室で教えて頂きました。ここに通う3~4ヶ月前だったと思います。

鍼灸というと、刺す、痛いというイメージがあり、

周囲にも経験した方はいなかったため足を運ぼうと思う事もありませんでした。

しかし、痛くない、冷えが治るかも、と聞き、

またやれることはやろうと思いお世話になることにしました。

 

 

Q:そあら鍼灸院の印象はいかがでしたか?(ホームページ・院内・先生スタッフ等)

先生もスタッフの方もとてもやさしく、アットホームな雰囲気です。

治療以外の事もお話ししたり、気持ちがリセットされる環境です。

 

 

Q:刺さない鍼と、脈をみての治療する不妊治療の鍼灸院は珍しいと思います。どのような点に価値を感じ、続けて通院していただけましたか? 

一回だけで冷えが少し改善したのを実感しました。

冬に向けて、しっかりと冷えをなくしたいと思いました。

また、全く痛みがなかったこと、体が楽になるため続けられました。

 

 

Q:そあら鍼灸院を一言で表すと、どんな鍼灸院ですか?

出会えて良かった鍼灸院です。

 

 

Q:これまでの不妊治療で、今だから言える辛かったことはどんなことですか?

先のみえない日々はとてもつらく、怖かったです。

身体が少しずつ変わっていくのを実感していたので、次こそは!という思いでした。

 

 

☆同じように悩んでいる方へアドバイスやメッセージがあればお願いします。

自分の身体をみつめること、一つずつ治していくことで、目標に近づくと思います。

上を向いて進んでいきましょう。

 

そあら鍼灸院よりコメント

A・Kさんアンケートありがとうございます。

当院が鍼灸治療初めてという患者様もたくさんいらっしゃいます。

今までのイメージの鍼灸からすると、刺さないで治療するスタイルは驚かれることも多くあります。

でも大事な事は、冷えなど体調の改善であったり、病院の情報や分からない点を解消できることであったり、何より通院していて気持ちが楽になれる事だと思います。

ゴールに近づいているのかも分からず、不安な気持ちで進むことになる不妊治療では、そういう場所が大事なのかなと考えています。

A・Kさんこれからも一歩一歩進んでいきましょう!

松本



松本 敏樹


私は妊娠脈づくりの専門家という仕事をしています。
「妊娠しやすい身体づくり」を刺さない鍼で実現します。
妊娠しやすい身体づくりにとって一番大切なことは、妊娠している時と同じ脈であることなのです。
一人で抱えている悩みを安心して打ち明けることができ、病院での治療における疑問点が解決できます。

Facebookページ

Twitter

アーカイブ

ブログ内検索

メタ情報

ブログ内検索

カテゴリー


このページのTOPへ