【不妊鍼灸そあら鍼灸院[ご出産報告・患者様の声ブログ】


1年前の私はこの手に我が子を抱けるとは思っていませんでした。


A・Y様 38歳

患者様の声

ご連絡が遅くなりましたが、先日無事女の子を出産いたしました。

予定日直前の検診で羊水過小と診断されそのまま入院、そして予定日前日に促進剤を使っての出産となりました。

 

促進剤を使用してから5時間程で出産となり安産だったのも安産灸のおかげだと思います!

(でも陣痛はとても痛くて無痛にしなかったことを心から後悔しました。)

出産してもうすぐ1か月になりますが、1年前の私はこの手に我が子を抱けるとは思っていませんでした。

 

不妊治療は本当に精神的に辛く、ほぼ引きこもり状態でしたが週1回、

鍼灸院で先生・スタッフの皆様とお話するのが唯一の楽しみでした。

特にゲームやペットのお話ができて、とてもリフレッシュになりました。

 

妊娠してからも出産まで不安でしたが安産灸など教えていただき自宅でもお灸することができました。

無事出産することが出来たのは、先生・スタッフの皆様のおかげです。

本当に本当にありがとうございました!

高齢ママは早速肩や腰がバキバキですが、子育て頑張りたいと思います!

 

アンケート

Q:そあら鍼灸院に行こうかなあと思うようになったのは、いつ頃、 どのようなきっかけからですか?

1回目の体外受精で着床しなかった時に、卵子の質を良くするために体質改善をしようと思い、

ネットで鍼灸院を探していて、そあら鍼灸院を見つけた。

 

Q:そあら鍼灸院の印象はいかがでしたか?(ホームページ・院内・先生スタッフ等)

院内もいつもキレイで暖かく、先生・スタッフの皆さんが施術中話しかけて下さるので通いやすかった。

 

Q:刺さない鍼と、脈をみての治療する不妊治療の鍼灸院は珍しいと思います。

どのような点に価値を感じ、続けて通院していただけましたか?

通い始めてから生理の出血に血の塊が無くなったことから効果があると感じた。

 

Q:そあら鍼灸院をひとことで表すと、どんな鍼灸院ですか?

先生・スタッフの皆さんが患者一人一人に寄り添う鍼灸院。

 

Q:これまでの不妊治療で、今だから言える辛かったことはどんなことですか?

周りの友人が妊娠・出産していく中、自分だけ妊娠できないことへの不安や焦りを感じ友人と会うのも辛くなり、

周囲と距離を置いていたこと。不妊治療の悩み・辛さを話せる友人がいなかったこと。

 

☆同じように悩んでいる方へアドバイスやメッセージがあればお願いします。

なかなか結果が出ないとどんどん自分を追い込んでしまいますが、上手にリフレッシュしながら頑張ってください!

 

そあら鍼灸院よりコメント

A・Yさん、ご出産おめでとうございます!!

5時間とはとてもスムーズでしたね。臨月前まで定期的な治療と安産灸をしてケアをしていただけたお陰です。

A・Yさんの治療は、妊娠する力自体はあると思われましたので、

その力を抑えてしまう要因となる内面をうまく調整することを重視しました。

肩や腰がお辛いと思いますが子育て楽しんでください!松本



松本 敏樹


私は妊娠脈づくりの専門家という仕事をしています。
「妊娠しやすい身体づくり」を刺さない鍼で実現します。
妊娠しやすい身体づくりにとって一番大切なことは、妊娠している時と同じ脈であることなのです。
一人で抱えている悩みを安心して打ち明けることができ、病院での治療における疑問点が解決できます。

Facebookページ

Twitter

アーカイブ

ブログ内検索

メタ情報

ブログ内検索

カテゴリー


このページのTOPへ