【不妊鍼灸そあら鍼灸院[ご出産報告・患者様の声ブログ】


感じたことのないような嬉しい喜ばしい気持ちになり、まだ自分の人生で感じたことがない気持ちがあるんだなーと感じています。


K様 36歳

患者様の声

そあらの皆様、お元気でしょうか?ご無沙汰しております。

無事第一子を12月末に出産しました。

 

本当は妊娠期間中も通院したかったのですが、17週から切迫流早産の診断により自宅安静となってしまい、

とても残念でした。

 

妊娠中も、出産も、育児も、未経験のことばかりで身体も心も疲れる時もありますが、

娘の顔を見ているだけで、感じたことのないような嬉しい喜ばしい気持ちになり、

こんな感情が、まだ自分の人生で感じたことがない気持ちがあるんだなーと感じています。

 

色んな楽しいお話をしてくれたり、こちらのどうしようもない答えのないような悩みを真剣にきいて下さったこと、

本当に感謝しております。

 

ナーバスな内容で、なかなか他の人に話せないようなことを治療しながら聞いて頂けることで心身共に安らぎました。

本当にありがとうございました。

 

また第2子でお世話になれる事、楽しみにしています!

先生方もお身体に気を付けてお過ごし下さいね!!

 

 

アンケート

Q:そあら鍼灸院に行こうかなあと思うようになったのは、いつ頃、 どのようなきっかけからですか?

近くのKLCには、2つの病院を経て、最終手段として転院しました。

転院するからには、出来ることは全てやろうと思い、近くの鍼灸院でよさそうな所を探して伺いました。
Q:そあら鍼灸院の印象はいかがでしたか?(ホームページ・院内・先生スタッフ等)

何でも相談しやすい雰囲気で、安心して通う事ができました。

優しく対応して下さり、時に神経質になったこともありましたが、気が休まることが何度もありました。

 

Q:刺さない鍼と、脈をみての治療する不妊治療の鍼灸院は珍しいと思います。

どのような点に価値を感じ、続けて通院していただけましたか?

正直なところ、自分では何も分からないので、言われるがまま、という感じでしたが、体調をずばり言い当てられることもあり、また脈を診ていただくこと自体、何の負担もないので、身体的にも楽でした。


Q:そあら鍼灸院をひとことで表すと、どんな鍼灸院ですか?

安心できる場所。体だけでなく心もケアしてもらえたように思います。

 

Q:これまでの不妊治療で、今だから言える辛かったことはどんなことですか?

ゴールが無い治療の中で、夫との関係が悪くなった時期があったこと。それと病院で涙を流している人を見るのが本当に辛かった。

 

☆同じように悩んでいる方へアドバイスやメッセージがあればお願いします。

病院では流れ作業のような対応になってしまい、(忙しい中たくさんの患者さんがいらっしゃるので仕方ないのですが)消化不良になることが多かったですが、病院の前後にこちらに立ち寄る事で、自分の気持ちが本当に穏やかになりました。

 

そあら鍼灸院よりコメント

ご出産おめでとうございます!

12週の仮卒業からなかなかお会いできていないな、と思っていたのですが自宅安静だったのですね!

さぞかしお辛かったと思います。

その不安を乗り越えてからのご出産報告にKさんの幸せが伝わります!

不妊治療はナイーブな話が多いのであまり周りにお話がしづらいかと思います。少しでもそあらがお助けになれたのなら幸いです。2人目治療はもちろん、産後のケアとしても鍼灸治療は有効ですのでいつでもお待ちしております!

楠本

 



松本 敏樹


私は妊娠脈づくりの専門家という仕事をしています。
「妊娠しやすい身体づくり」を刺さない鍼で実現します。
妊娠しやすい身体づくりにとって一番大切なことは、妊娠している時と同じ脈であることなのです。
一人で抱えている悩みを安心して打ち明けることができ、病院での治療における疑問点が解決できます。

Facebookページ

Twitter

アーカイブ

ブログ内検索

メタ情報

ブログ内検索

カテゴリー


このページのTOPへ