【不妊鍼灸そあら鍼灸院[ご出産報告・患者様の声ブログ】


我が子を胸に抱いた瞬間は本当に夢のようで…あきらめなくて良かったと思いました。


40歳 T.A様

ご出産報告

遅くなりましたが4/13に無事3144gの女の子を出産しました。我が子を胸に抱いた瞬間は本当に夢のようで…あきらめなくて良かったと思いました。

 

主人の無精子症の発覚という、思いもよらぬ形でスタートした不妊治療でした。

幸いにも手術で精子は採取できたものの、そこからがまた新たな戦いでした。

私の40才という年齢もありのんびりしている暇はない。1回目の顕微授精が失敗した後、少しでも採卵数、受精率をUPさせるために何ができるだろうと調べた結果、鍼灸治療に辿り着きました。

 

毎回の治療は体にも負担なく、不妊治療に精通したスタッフさんに色んな話を聞いてもらいながら精神的な安定も得られたような気がします。

結果3回目の顕微授精に成功、奇跡とも言える我が子を授かることができました。

途中、逆子治療でもお世話になり鍼灸との出会いは出産に至る大きな支えだなぁと今になって思います。

 

いつも親身になって話を聞き、治療を尽くして下さったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。これからも不妊治療に疲れた女性の灯であり続けて下さい。心より感謝を込めて。。。

アンケート

Q:そあら鍼灸院に行こうかなあと思うようになったのは、いつ頃、 どのようなきっかけからですか?

1回目の顕微授精に失敗し、少しでも卵子の質や体質改善の為にできることがあるなら、と鍼灸院を調べました。

 

Q:そあら鍼灸院の印象はいかがでしたか?(ホームページ・院内・先生スタッフ等)

接客が丁寧。話しやすい。不妊治療に関する知識が豊富で安心できる。

 

Q:当院を知ってすぐにご来院されましたか? もしご来院されなかったとしたら、どんなことが不安でしたか?

比較的早く予約が取れたので、すぐ通院し始めました。

 

Q:実際に通ってみていかがでしたか?

痛みもなく、心地よく体が温まり自分の体には合っているのではないかと感じました。

 

Q:そあら鍼灸院をひとことで表すと、どんな鍼灸院ですか?

身体作りのアドバイザー

☆同じように悩んでいる方へアドバイスやメッセージがあればお願いします。

不妊治療の話のわかる人に聞いてもらい、一緒に頑張りましょうと言ってもらうだけで楽になります。

西洋医学とまた違った視点を持つという意味でも、鍼灸治療はオススメです。

 

担当よりコメント

妊娠されてからも山あり谷ありの経過でしたので、出産のご報告にスタッフ一同安堵しております。

お嬢さんを抱っこされている姿を想像すると、こちらも頬が緩みます。

T.Aさんは初診でいらした時には「自分に出来ることをする」と気持ちの軸がすでに定まっていたように感じられました。

ですから、その目標とご自身のペースに合わせて私共も全力でフォローアップ出来たように思えます。

今後も鍼灸がT.Aさんのお身体の支えになれたら幸いです。

高見



松本 敏樹


私は妊娠脈づくりの専門家という仕事をしています。
「妊娠しやすい身体づくり」を刺さない鍼で実現します。
妊娠しやすい身体づくりにとって一番大切なことは、妊娠している時と同じ脈であることなのです。
一人で抱えている悩みを安心して打ち明けることができ、病院での治療における疑問点が解決できます。

Facebookページ

Twitter

アーカイブ

ブログ内検索

メタ情報

ブログ内検索

カテゴリー


このページのTOPへ