03-6908-6744
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-13-7 タカラビル2F

患者様の声

2022/07/28

不妊カウンセリング・心の支え

年齢38

妊娠判明(胎嚢確認)までの来院回数32

辛いことも多い不妊治療でしたが、いつも寄り添って下さったことが嬉しかったです。


E・K様 38歳

アンケート

Q:そあら鍼灸院の先生からのどんな言葉が印象的でしたか?

具体的な言葉というよりは、いつも寄り添って下さったことが嬉しかったです。



Q:そあら鍼灸院に通ってみていかがでしたか?また、どのような変化がありましたか?

(体や気持ち面など、どんなことでもOKです。

精神的に辛いことも多い不妊治療でしたが、先生方に話を聞いて頂くたびに少しずつ前向きな気持ちになれました。



Q:刺さない鍼や、脈をみての治療する不妊治療の鍼灸院は珍しいと思います。 

どのような点に価値を感じ、続けて通院していただけましたか?

リラックスして治療に臨むことができる点に魅力を感じました。



Q:妊活を始めた頃、どんな未来(家庭像など)をイメージしていましたか?

正直、妊活に精一杯で未来をイメージする余裕がありませんでした。



Q:これまでの不妊治療で、今だから言える辛かったことはどんなことですか?

頑張ったら頑張った分だけ、必ずしも結果がついてくるというものではないこと。



Q:これまでの中で1番嬉しかったことは、どんな時で、どのようなお気持ちを感じられましたか?

不妊治療をしていると、採卵できたこと、受精したこと、成熟したこと、着床したことなど妊娠成立への1つ1つのステップがクリアできた時が都度嬉しく感じました。







そあら鍼灸院よりコメント

Kさん

ご出産おめでとうございます‼︎

もともと芸能人の方と出産予定日が近いと話をしていましたよね。

その方のブログも拝見しつつ、Kさんもそろそろ出産かなとウキウキしながら過ごしていました。

無事に出産できたと聞けて、嬉しい気持ちと今までの頑張りが実を結んで良かったなと思います。

妊娠出産まで大変な道のりだったと思いますが、Kさんがコツコツとひたむきに頑張ってきたからこそ達成できたのだと思っています。

今は育児に奮闘中でしょうか。ご主人と一緒に3人で幸せな日々を過ごしてもらえたらと思います。


福田




不妊鍼灸の解説

初診時の様子

タイミング療法を何回か試してうまくいかず、身体の不調(冷えや肩こり、生理痛など)が心配だったという事もあり来院。

病院ではゆっくり質問が出来ないこともあり、疑問点が多くなっていたことで不安が広がってしまったとおっしゃっていました。


所見・施術

初診の時は1月ということもあり、下半身の冷えが強く、お腹も硬く緊張していました。

脈としても、表面が硬く、血流の流れづらい「濇脈(しょくみゃく)」という状態が現れていました。


Kさんは、妊活の為に家でも足を温めたりしていたそうです。しかし、どれだけ温めても足の末端はすぐ冷えてしまうとおっしゃっていました。


なかなか温まりづらかった原因として、胃腸の力不足ではないかと思いました。


お話をお聞きしていくと、

・食べてもすぐお腹いっぱいになってしまう。

・食べすぎても太ることがない。

・スイーツなど甘いものが好き。

とのことでした。 


Kさんの中ではそれが普通で、それが冷えの原因だとは思っていなかったそうです。

実は甘い食べ物は冷えを起こしやすく、胃腸での消化にも負担がかかります。


身体は食べ物を胃で消化・吸収する事でエネルギーを蓄えます。

Kさんの場合、胃の消化・吸収させる力が弱くなってしまっている事でエネルギーを産生しづらくなっていました。

そして、エネルギー量が少ない事で身体の熱量をキープ出来ず、足の冷えが出ているのではないかと考えました。


またスイーツなどの甘い食べ物は砂糖を多く使っています。

食事などで血糖値が上がるとインスリンというホルモンが出て、血糖値を下げるのです。

糖を多く摂取してしまうと血糖値の上がり下がりが急激に起こると共に、体温を下げてしまうと言われています。

それでより冷えが強くなってしまったのだと思います。


治療は、胃腸の冷えを取るツボをメインで行っていきました。

身体の熱量を増やす為にセルフケアでお灸やウォーキングなどの運動も取り入れたところ、少しずつ足の冷えは無くなっていきました。

初診から4ヶ月経った頃には冷えも落ち着き、生理痛も無くなっていました。


さいごに

冷えが起こってしまう原因は人それぞれです。

Kさんの場合は冷えや生理痛はありましたが、胃腸が万全な状態では無い事は自覚がなかったそうです。

当たり前に起こっている事(無自覚の不調など)が実は妊娠しづらい原因となっている場合もあるのです。

他の人と比較する事がないからこそ、なかなか気づきにくい部分はあります。

だからこそ私たち治療家がお伝えして、少しでも多くの方が妊娠に近づけられる様、サポートできたらと思っています。


■■【妊娠しやすい身体づくりの方式と不妊鍼灸3本柱】◆◆
数万例超の臨床実績から導き出した方式
〔①不妊鍼灸3本柱×②不妊カウンセリング×③おうち妊活〕

・不妊鍼灸3本柱(「妊娠脈づくり」「刺さない鍼」「鍼灸おすすめ日」)
・不妊カウンセリング(「妊活情報/クリニック選び」「認活」)
・おうち妊活(「妊娠力アップ3ヵ月間おうち妊活プログラム」)


東京都新宿区西新宿7-13-7 タカラビル2F

◆◆* *・ ♪・・♪*・ *・♪*♪* ・*・ * ・*・ ・ ♪・♪■■

一覧へ戻る

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

  • 2022/09/08

    不妊鍼灸効果

    年齢36

    妊娠判明(胎嚢確認)までの来院回数25

    ここに通っていれば結果は出る、大丈夫!と常にモチベーションを保てるようになりました。

  • 2022/07/28

    不妊カウンセリング・心の支え

    年齢38

    妊娠判明(胎嚢確認)までの来院回数32

    辛いことも多い不妊治療でしたが、いつも寄り添って下さったことが嬉しかったです。

  • 2022/07/07

    不妊鍼灸効果

    年齢32

    妊娠判明(胎嚢確認)までの来院回数4

    体の状態を丁寧に聞いてくださり、施術後は心身共に楽になりました!