03-6908-6744
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-13-7 タカラビル2F

ブログ

2022/06/18

おうち妊活

おうち妊活 妊活薬膳そあらごはん

むくみが気になる妊活中の方へ!身体スッキリとうもろこしご飯


こんにちは!


国際薬膳師の磯野です。

通勤時にネット漫画を読むのが日課です。

(*‘∀‘)!




「立ち仕事で足がよくむくむが、足のむくみが取れなくて困っている。」


「最近身体がだるくて、食欲がわかず体力が持たない。」


「毎年この時期になると、お腹の調子が悪くなり調子が出ない。」

 



今回はそんな悩みにおすすめの『トウモロコシ』を使って

 


「身体すっきり!トウモロコシご飯」


 

を作っていきます。

 

・むくみ

・だるさ

・食欲不振

・胃腸の不調


 

がある方にはとくにおすすめです!

 

 

トウモロコシは、胃腸の働きを整える働きがあり身体の元気を補ってくれます。

消化吸収を良くし身体のエネルギーを補うためこの時期だと夏バテ予防におススメです。

 

また、利尿作用があり、水の代謝を良くしてくれます。

そのため、慢性的なむくみや体のだるさの改善にも効果的です。


トウモロコシは冷やすこともなければ温めることもない性質をもっているため、冷えやすい方も火照りやすい方でも食べやすい食材です。

 

ビタミンCEなどに加えて鉄分や葉酸、カリウム、マグネシウムなどのミネラル、食物繊維が多く含まれており、栄養価も高い食材です!

 

 

是非お近くのスーパーでトウモロコシをみかけたら買って食べてみてください!(^-^)



作り方



材料:2~3人分

・トウモロコシ 1本

・お米 2合

・酒 大さじ1

・塩 小さじ1

 


  先にお米を洗い水に浸け(約30分程)、トウモロコシの皮を剥ぎひげを取り除いておく。



  ひげを適当な大きさに切っていく。(黒くなっている部分は捨てる)苦手な場合は入れなくてもOK

【豆知識】トウモロコシのひげは南蛮毛(ナンバンゲ)とも言われており、漢方でも使われるほどしっかり効能が期待できます。




  トウモロコシの身をはがし、芯を半分に切る。





  お米の水を切り、実とひげを入れ、塩と酒を入れたらかき混ぜ芯を入れたら炊飯器で炊いていく。




  炊きあがったら芯を取り除き、しゃもじでかき混ぜ少し蒸らしたら完成!

 


上に青しそをのせると、色合いもよく美味しく食べれます!




炊飯器で簡単に作れるので、是非一緒に作ってみてください!



作り方はYouTubeにも載せています!

是非チェックしてみてください(*^-^*)


■■【妊娠しやすい身体づくりの方式と不妊鍼灸3本柱】◆◆
数万例超の臨床実績から導き出した方式
〔①不妊鍼灸3本柱×②不妊カウンセリング×③おうち妊活〕

・不妊鍼灸3本柱(「妊娠脈づくり」「刺さない鍼」「鍼灸おすすめ日」)
・不妊カウンセリング(「妊活情報/クリニック選び」「認活」)
・おうち妊活(「妊娠力アップ3ヵ月間おうち妊活プログラム」)


東京都新宿区西新宿7-13-7 タカラビル2F

◆◆* *・ ♪・・♪*・ *・♪*♪* ・*・ * ・*・ ・ ♪・♪■■

一覧へ戻る

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます